こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>テノヒラサイズの公演をサポートしてきました!

2010/09/25

テノヒラサイズの公演をサポートしてきました!

テノヒラサイズの公演をサポートしてきました!

9月14日15日と梅田にあるHEPホールにて、舞台製作コースの現場実習として、関西で最も注目を集めている劇団「テノヒラサイズ」の公演に参加してきました。
今回の実習は、ホール入り、仕込み、リハーサル、そして本番、撤去のフルコース。
実際プロになって演劇の公演を行うすべてのことを体験してきました。
プロのスタッフをサポートをすることによって、学校で習ったことを現場で実践、確認をします。出来ていなければ怒られます。

しかし休憩の合間や、時間がある時に、機材を触らせてもらったり、実体験などを聞けたりします。
また、普段学校で教えている教員も一緒に現場にいるので、わからないこと、聞きづらいことも丁寧に教えてもらえます。

実際、本番までの緊張感を感じ、少しでも現場に馴染むことによって、よりいっそう技術や知識が吸収できます。

このような実習を繰り返すことで、学校の課題のクオリティが上がり、学生の力もグッとあがるのです。

20100925_01.jpg