こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【写真】写真家150人一坪展に参加

2012/05/28

【写真】写真家150人一坪展に参加

6月は写真月間です。
写真月間を記念して、大阪市内の8つのギャラリーで「写真家150人による一坪展」(主催:大阪写真月間 実行委員会、後援:大阪府・大阪市)が開催されます!

 

この写真展に、「就職に強い実習中心のカリキュラム」がモットーの日本写真映像専門学校 写真学科 2年 写真表現コースの学生と教員が作品を出展します。

 

写真と向き合い、日々技術の研鑽に励む学生と教員の作品をぜひご覧ください。

 

 

【佐々木結衣さん/写真学科 2年 写真表現コース】
会場:富士フォトギャラリー大阪

『Life』
今回、初めて「写真家150人の一坪展」に出展するにあたって、何を撮ろうか色々考え、シンプルに「生死」について表現してみようと思い、花を被写体として選びました。
花を通しての「生死」を、写真で感じ取って頂ければ嬉しいです。

 

 

【井上香奈さん/写真学科 2年 写真表現コース】
会場:富士フィルムフォトサロン大阪

『tadoru』
今回の作品は「思い出を辿る」ということをテーマに「私と花」を表現しました。
初めて学外の写真展に参加するので不安や緊張はありますが、それと同じくらい、わくわくしています。
ぜひ会場にて作品をご覧ください。

 

 

【高藪望さん/写真学科 2年 写真表現コース】
会場:イロリ村 

『MELON Get backers!!! 〜ウリ科の絆〜』
私は小さい時からミニチュアな世界が好きでした。小さくて細かい細工のものをみると今でもワクワクします。
そのワクワク感を写真にしてみました。

 

 

【加納歩先生/写真学科 1年 担任】
会場:ビジュアルアーツギャラリー

『幸福たいむ。』
小さいころの小さな夢を、大人になった今、叶える。

 

 

20120528_06.jpg

 

20120528_05.jpg