こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【写真】滋賀MIHO MUSEUM

2012/11/05

【写真】滋賀MIHO MUSEUM

日本人のルーツに厳然と存在する土偶

 

日本写真映像専門学校 写真学科2年写真表現コースの津田直先生の授業「津田ゼミ」
11月1日(木)課外授業で少し遠出の滋賀にある「MIHO MUSEUM」へ行ってきました!
MIHO MUSEUMでは少し早めの紅葉もみることができ、津田先生のお話を聞きながら、貴重な時間となりました。

MIHO MUSEUMで開催されているのが、「秋季特別展 土偶・コスモス」
なかなか直に観ることができない土偶が揃った展示を観にいきました。
一見、写真とは違うように感じながらも、縄文時代1万年以上の間に各地で生み出された土偶の表現には大きな刺激になりました!

 

 

20121105_01.JPG20121105_02.JPG
20121105_03.JPG20121105_04.JPG
20121105_05.JPG20121105_06.JPG
20121105_07.JPG20121105_08.JPG
20121105_09.JPG20121105_10.JPG

 

20121105_11.JPG

 

現在発売中の「芸術新潮」には津田直先生と梅原猛さんの対談記事も記載されています!
ぜひ、ご覧ください。

津田直 TSUDA NAOwww.tsudanao.com
1976年神戸生まれ。ファインダーを通して古代より綿々とつづく人と自然との関わりを翻訳しつづけている写真家。2001年より国内外で多数の展覧会を中心に活動。2010年、芸術選奨文部科学大臣新人賞(美術部門)受賞。作品集に『漕』『SMOKE LINE』『近づく』『Storm Last Night』等。
現在、国際交流基金主催の海外巡回展「東北―風土・人・くらし」に参加中。2012年から5年をかけて世界を巡回予定。

 

 

20121105_12.jpg 20121105_13.jpg