こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】オリエンテーション課題上映

2013/04/22

【映像】オリエンテーション課題上映

4月は1年生が増えてにぎやかになります。

そんな一年生が早く学校になじめるように今年も恒例のオリエンテーションに行ってきました。

詳しくはこちらに!

その中で、映像クリエイション学科は1年生と2年生合同で、4班に分かれて作品を作成しました。

テーマは各班で設定、オリエンテーション中に撮れる素材で5分程度の作品を作成しました。

今回は、今年最初の作品ということで、写真学科と合同で作品の上映会を行い、みんなで講評しました。

映像と写真とジャンルは違えど作品を作る者同士いい刺激になったと思います。

今年もたくさん作品を評価し合いたいですね!

20130422_05.JPG

20130422_06.JPG

発表会をした学生の感想

イワモトシュンヤ.jpg

映像クリエイション学科1年

岩本 舜也  (岡山県立岡山工業高校出身)

今回先輩と作った作品を沢山の方に見ていただくことができました。そして作品を作る喜びとそれを見る喜びと見てもらう喜びを知りました。とてもいい勉強でした。

コウノユキ.jpg

映像クリエイション学科1年

河野 由貴 (大阪市立工芸高等学校出身)

今回の上映会では映像学科だけでなく写真学科の方から違う目線での意見をもらうことができ、貴重な体験ができました。

 20130423_21.JPG

 

映像クリエイション学科2年

加納 敦史 (天理大学出身)

岐阜県白川郷などで撮影した映像を繋ぎ合わせて一つのドラマを制作しました。一年生の皆様は初めての撮影作業や編集作業を経験され、作品が出来上がる過程を楽しんで頂けたようで何よりです。また、上映会では同じ場所で撮影したにも関わらず、各班毎に個性が出た作品を鑑賞する事が出来たのでとても有意義なオリエンテーションだったと思います。

 

20130423_22.JPG

映像クリエイション学科2年

宮内 佑子 (関西大学出身)

上映会では今年度の初作品がたくさんの人に見てもらえて、緊張もしましたが、良い刺激になりました。
これから一年生が作る作品がとても楽しみです。二年生も、負けていられないと改めて気合が入った課題でした。

 

 

そんな学生たちがスタッフを頑張っている本校体験入学はこちら!
楽しいメニューで皆さまをお待ちしています。是非お越し下さい。