こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】舞台・大道具にめっちゃ強い

2013/08/19

【映像】舞台・大道具にめっちゃ強い

日本写真映像専門学校 映像クリエイション学科には舞台製作コースがあります!

 

舞台監督・大道具を得意とする専任教員の杉岡先生を中心に、より実践的なカリキュラムを展開しています。
演劇を中心とした総合的なカリキュラムで、舞台美術、進行、舞台監督はもちろん、照明、音響といった舞台・イベントなどのスタッフワークを習得できます!

カリキュラムのちょっと詳しいことは舞台製作コースのページでご紹介

 

オープンキャンパス(体験入学)やワークショップもかなり実践的 学生スタッフとともに仕込みから始めるのがSHAEN流です。
参加費はもちろん無料。
ぜひ一度、オープンキャンパス(体験入学)参加してみてください

 

 

8月17日(土)の体験入学は・・・

大阪で最も有名なテーマパークで、振り付けを手掛けるダンサーのTAKESHIさんをむかえて、照明プランをしました。

【舞台】ダンスライブスタッフに挑戦

 

 

 

8月24日(土)の体験入学は・・・

ドラマのセットに挑戦します!
8月31日(土)の体験入学で「家政婦のミタ」の1シーンを撮影するために、8月24日(土)の体験入学では装置の建込みと設営を体験できます。
もちろん、24日・31日の2日間とも参加OK!

【映像・舞台】 『家政婦のミタ』に挑戦!

 

 

 


 

 

演劇ワークショップ開催

高校演劇を全面的に支援する日本写真映像専門学校では、9月1日(日)、「高校演劇のための演出・技術ワークショップ」を行います。
ワークショップでは、舞台装置の基礎と演技の基礎練習を、プロフェッショナルから学べます
すでに第1回を開催しており、多くの高校生に参加していただきました。 

 

ただいま、このワークショップの参加者を募集中です。
詳しくは、【映像】9月1日「高校演劇のための演出・技術ワークショップ」申込み受付中!をご覧下さい。