こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】就職内定者報告その1

2013/12/14

【映像】就職内定者報告その1

 圧倒的就職率を誇る日本写真映像専門学校の中で、映画・テレビ・演劇・イベント・ライブスタッフを育成する映像クリエイション学科。

続々と内定を頂いているその一部をほんの少しだけ紹介致します。
 

 

株式会社つむら工芸

 劇団四季や「よしもと新喜劇」「探偵!ナイトスクープ」などのテレビ番組の美術・セット、コンサートツアーの舞台装置などを作成する最大手の美術会社。

20141214_01.jpg

舞台製作コース
中山晋一くん
(尼崎産業高等学校出身)
 

僕は小さい頃から作るのがすきで、幼稚園の頃は大工さんになるのが夢でした。しかし、中学校の時に劇団四季さんの劇のセットを見て、こんなにワクワクして感動出来る物を作りたいと思い、この業界を目指しました。この度、内定を頂いた「つむら工芸さん」は僕の人生の転機である劇団四季さんの美術を作った会社です。まだ僕の中で夢のような実感が無いところではありますが、来年度からも頑張って働いていきたいです。

 

 


この続きはまた次回お知らせします。お楽しみに!



業界への第一歩は学校見学・体験入学から。

好評の通常体験入学とは別に、
映像学科では2014年1月18日(土)にライブスタッフ特別体験入学を実施します!

▼体験入学のお申し込みはこちら
(1月18日のライブスタッフ特別体験入学の場合は「体験入学」「学校説明会」は選択せず、ご意見・ご質問欄に「映像特別体験希望」とご入力ください。)