こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【写真】卒業制作展ニコンサロンBIS大阪&富士フイルムフォトサロンDM

2014/12/24

【写真】卒業制作展ニコンサロンBIS大阪&富士フイルムフォトサロンDM

 大掃除も終わり、生徒は冬期休業に入りました。

 

 

2年生とフォトファイン学科(夜間コース一年制)は冬休み、1月、2月と卒業制作に全力をそそぎます。

 

 

卒業制作とは美術系の大学・専門学校での最終制作課題になります。(本校写真営業コースの卒業アルバム制作を除く)

 

多くの学生にとって時間、お金をつぎ込むことの出来る最後の機会になります。「この支配からの卒業」という歌のフレーズが30年程前に流行りましたが、学校という最低限の制約、これ以上甘い制約を聞いたことがありません。社会にでると色々と厳しい条件の中での制作を強いられることになると思われます。

 

 

これ以上ない好条件の中でどれだけ作品作りに頑張ることが出来るのか?

学生にとって在学期間の集大成であり、その後の仕事、作家活動、大げさに言えば人生そのものに少なからず影響を与える大変重要な課題です。

 

 

 

日本写真映像専門学校では卒業制作を皆様に見て頂ける機会を3箇所ご用意させて頂いています。

 

 

ニコンサロンBIS大阪 卒業制作選抜展

富士フイルムフォトサロン 卒業制作選抜展

日本写真映像専門学校 校内展

 

 

「ニコンサロンBIS大阪」「富士フイルムフォトサロン」卒業制作選抜展のDMが出来上がりました。

 

 

20141227_01.jpg

 

 

 

 

20141227_02.jpg

 

 

 

ニコンサロンBIS大阪のDMには写真表現コース2年 吉間完次さん

富士フイルムフォトサロンには写真表現コース2年 NG Kahei ESTHERさん

              営業写真コース2年 宮井宗太郎さん

の写真が選ばれました。

 

 

 

在学中、彼ら彼女らが何を見て、何を考えてきたのか。

また、これらの写真をきっかけに彼ら彼女らの人生がどう変わっていくのか。

もしかするとこの中から将来スターが現れるかもしれませんよ?

 

 

皆様にご来場いただければ幸いです。