こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】映画テレビ就職100%達成!

2015/10/08

【映像】映画テレビ就職100%達成!

映画やテレビ、演劇やイベントのスタッフ育成を目的とする日本写真映像専門学校の映像クリエイション学科。

その映画・テレビ製作コースの就職が100%達成しました。


浮き沈みが激しい出演者側に比べて、スタッフは専門企業があるのです。本校がいう就職とは、そういった企業への正社員内定を指すもの。

正社員就職に圧倒的実績を持つ本校ならではの、この時期での100%達成。

演劇やイベントスタッフを目指す舞台製作コースも、本年度も宝塚歌劇団のスタッフ会社や、劇団四季に正社員就職が続々内定。

是非オープンキャンパスでそのヒケツを観に来て下さい。
詳しくはこちら ↓
映画やテレビ、映像のスタッフを目指す。 / 演劇やライブ、イベントのスタッフを目指す。

 

 

 

 

 

 

 

20151008_01.jpg映画・テレビ製作コース 正木 綺乃さん
(枚方なぎさ高等学校出身)

●有限会社デラックスキッズ

『情熱大陸』や『ズームイン!!SUPER』などの全国放送番組をはじめ、『痛快!明石家電視台』『ちちんぷいぷい』『せやねん!』などの大阪を代表するテレビ番組まで、各放送局で、報道、スポーツ、バラエティなど幅広く手がける番組制作会社。



『尊敬する日本写真映像専門学校の卒業生がいる憧れの会社だったので、内定をもらえてほんとに嬉しいです。これで私が監督する卒業作品を集中して作れるのですごく安心しています。

卒業作品はもちろん入社してもいい作品を作っていきたいと思っています。』
20151008_02.jpg舞台製作コース 宮本悠希さん
(京都産業大学出身)

●四季株式会社

劇団四季。『ライオンキング』『CAT’S』『美女と野獣』『オペラ座の怪人』『マンマ・ミーア』『ウィキッド』などの、
人気ミュージカルを公演する劇団。

『無事内定が決まり安心すると同時に、次の世界へ踏み出すことへの期待や楽しみ、きちんとやれるのか、等の不安を感じております。
それでも照明家として演劇やミュージカル、舞台の素晴らしさを日本中の1人でも多くの方に知っていただく為に仕事に誇りを持ち、社会人として働いて行く所存です。』