こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>《学費》社会人の「学び直し」を応援

2015/11/23

《学費》社会人の「学び直し」を応援

社会人の「学び直し」を応援します

 

就職につながる技術を習得する、実習中心カリキュラムの日本写真映像専門学校では、社会人の「学び直し」を応援する学費納入支援制度を設けています。

 

 

| ▼ 学費サポートプラン | ▼ 特待生制度 |

 

学費サポートプラン

 

日本写真映像専門学校では、(株)オリエントコーポレーションと連携した「学費サポートプラン」(教育ローン)を提供しています。
学費サポートプランは、学校納入金(入学金、授業料など)の立替払い制度(クレジット商品)です。
納入金は、直接、学校に振込まれるので安心で確実です。

 

 

ご利用例

フォトファイン学科(1年制・写真・夜間部)入学予定者が、納入金(540,000円)を利用の場合

※ 2016年3月申込み、4月入学、翌年3月卒業の場合でシミュレーションした結果
※ 2015年11月現在 手数料(利率)は年 4.30%

 

ステップアップ払い

在学中は手数料のみ、卒業後に元金と手数料を支払います。

○ 在学中は毎月 1,935円(12回)
○ 卒業後は毎月 30,000円(18回)、最終回 19,205円

 

通常払い

在学中から元金と手数料を支払います。

○ 在学中・卒業後、毎月 30,000円(18回)、最終回19,205円

 

毎月の返済額は自由に設定ができます(最低金額があります)。 途中で返済額を増額することもできますので、返済を早く済ませることも可能です。

 

 

詳しくは、オープンキャンパス(体験入学・学校説明会・再進学相談会)でお尋ねください。

 

 


 

 

特待生制度

 

日本写真映像専門学校では、授業料を最大100%免除する特待生制度を実施しています。

 

特待生選考とは

選考結果により、授業料を最大100%免除する日本写真映像専門学校独自の学費支援制度です。

 

※ 選考結果により、免除額(割合)が変わります。結果によっては免除されない場合があります。
※ 授業料の免除は、入学初年度のみです。
※ 別途、維持費、施設費そのほか諸費等は必要です。

 

選考対象者

本校の入学合格者で次のいずれかに該当する方が対象です。

 

・2016年3月高校卒業見込みで、調査書の総合評定値が3.5以上かつ出席率が良好
・大学・短期大学を卒業または卒業見込み

 

受付期間・選考日

選考会は2回あり、それぞれで受付期間があります。

 

第一次選考
〔受付〕平成 27年 10月 1日(水)~11月 28日(土)
〔選考〕12月20日(土)

 

第二次選考
〔受付〕平成 28年 1月 7日(水)~2月 20日(土)
〔選考〕2月27日(土)

 

選考方法

提出書類(入学志願書、申込書、作文)と選考試験(面接)による総合評価です。

 

 

詳しいことは、日本写真映像専門学校オープンキャンパス(体験入学・学校説明会・学校見学・再進学相談会)でご紹介しています。
ぜひ、ご参加ください。

 

 


 

 

そのほか、国の教育ローンなど各種学費納入支援制度を設けています。
オープンキャンパスでお尋ねください。