こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【写真】写1 現代写真論課題 優秀作品

2015/12/07

【写真】写1 現代写真論課題 優秀作品

写真学科1年生の授業で「現代写真論」という授業があります。

この授業は本校の校長先生が行います。授業では毎回違う課題(テーマ)を与えて、学生が即興で作品を創り上げる授業です。

今回のテーマは「同系色」です。

バックの色も被写体の色も同じ物を持ってきて撮影するという内容でした。

非常に技術がいり、それとどのような被写体を持ってくるかでその人のセンスをが見える、養う事でしょう。

学生の創った作品の中でも優秀な作品をご覧下さい。

 

 

【学生作品/コメント】

 

20151207_01.jpg

 

20151208_05.jpg

【西村知夏さん/コメント】

質感がでるように、明るくもなく暗くもないよにディティールを気にしながら撮影しました。

 

 

20151207_02.jpg

 

20151208_07.jpg

【林利香さん/コメント】

 宇宙は1枚の白紙からだって生まれる!

 

 

20151207_03.jpg

 

20151208_06.jpg 

【田中恵理奈さん/コメント】

今回は自分の好きな赤色で同色の作品を制作しました!

同じ赤色でも、少しずつ違った色合いが垣間見た気がしました。

 

 

20151207_04.jpg

 

20151208_03.jpg 

【中矢真琴さん/コメント】

白の背景に白い物を撮るという事はすごく難しくて、できる限り白く、でも物と背景の境目はきっちりつけようと撮影に励みました。 

 

 

20151207_05.jpg

 

20151208_01.jpg

【前川直哉さん/コメント】

今回は校長先生のアドバイスをもとにして作品を完成させる事ができました。この作品は、束縛からの解放の瞬間をテーマにした作品です。

 

 

20151207_06.jpg

 

20151208_02.jpg 

【鶴田智之さん/コメント】 

グラデーションが重要と聞いたので、光にこだわって艶のある金属を撮りました。

 

 

20151207_07.jpg

 

20151208_04.jpg 

【大木隆司さん/コメント】

 薬の怪しい雰囲気を出したくて、背景を赤にして生々しい感じにしました。

 

 

 

 

 

日本写真映像専門学校の体験入学

体験入学は、もっと美しく、そして、賞がとれる撮影技術を学べる体験実習・演習です。
在校生によるあんしんサポートもあるので、初心者の方にやさしい実習です。

 

2016年度も「毎回参加したくなる」をテーマに、たくさんのメニューをご用意しています。
お友達も誘って、ご参加ください。

 

個人のカメラをお持ちでしたら、ぜひ、ご持参ください。
使い慣れたカメラでの撮影がもっと上手くなる方法がわかるかもしれませんよ。

 

持っていない方は、学校が用意いたします。
プロ仕様のカメラですから、どなたでもカンタンに撮影できますよ。

 

 

20150725_57.jpg

12月12日(土)10:00~15:00

可愛いガール・ガール・ガール

 

SHASENが誇るカワイイ女子を激写しましょう!

 

▼ 参加申込をする ▼

20150725_58.jpg

12月20日(日)10:00~15:00

日本の美・着物を撮ろう

 

着物を美しく撮影しましょう。
新しい日本の美を一緒に見つけましょう!

 

▼ 参加申込をする ▼