こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】総務本省が本校の作品を推薦!

2016/02/01

【映像】総務本省が本校の作品を推薦!

OSAKA LOVERS CMコンテスト2015において、本校出品作品「ええもん、あるもん、大阪産!」が準大賞と近畿総合通信局長賞を受賞した旨をお知らせしてきましたが、
その近畿総合通信局様が、このたび「第21回AMDアワードリージョナル賞」候補として、総務本省に推薦して下さいました!

本校映像学科1年生が初めて取り組んだフルCGバーチャルスタジオと実写の合成作品。
最新のデジタル技術を駆使して制作された優秀なデジタルコンテンツ等の制作者を表彰するこのコンテストにどこまで通用するのか?!

 今後、総務本省からの推薦を一般社団法人デジタルメディア協会が受けて、デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’15/第21回AMDアワードの審査会が行われます。
3月初旬には受賞作品が決定する予定ですので、結果が出ましたら、またご報告しますね。
是非お楽しみに!!

(ご参考)
デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’15
第21回AMDアワード
http://www.amd.or.jp/award/21/1211pressrelease.pdf