こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>卒業生トピックス>現代美術二等兵20周年記念「テディ○○展」

2012/10/02

現代美術二等兵20周年記念「テディ○○展」

日本写真映像専門学校 写真学科卒業生の桑島秀樹先生写真学科2年講師】が現代美術二等兵20周年記念「テディ○○展」に参加されます!

 

■EXHIBITION■
現代美術二等兵20周年記念「テディ○○展」
・会期:2012年10月2日(火)~13日(土)
・時間:12:00~19:00 (日、月曜日休廊)
・会場:MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w(京都市 南区)
・お客様感謝パーティー: 10月12日(金)18:00-20:00

 

駄美術一筋、現代美術二等兵が今年で、活動20周年を迎える事となりました。
ひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と深く感謝しております。僭越ながら20周年の節目を記念しまして、私共の代表作のひとつである「テディ◦◦」を平素より尊敬している各界の作家、デザイナー、クリエイター14名の方々にコラボレーションしていただく事になりました。
思い思いあらゆる場所に取り付けられた「テディ◦◦」の写真展となります。自由でユニークな発想をお楽しみ頂けたら幸いです。もちろん現代美術二等兵の新作も展示しております !

・出展作家:青木克憲・安積伸・石橋義正・おかけんた・喜多順子・
 桑島秀樹・小島慶子・空山基・田中知之(FPM)・中島信也・
 長山智美・松尾恵・明和電機・森村泰昌(敬称略)
・もちろん現代美術二等兵の新作もアリ。


「テディ◦◦」
「テディ◦◦」とは、目・鼻・口のパーツだけから成り立ち、これを取り付ける事によって
その空間自体が作品になるというモノです。建物や乗り物、あらゆるもの、場所にとりつけて
楽しむ事が出来ます。取り付ける場所によって「テディギャラリー」「テディ観光バス」と
名称が変わるフレキシブルアート。
無機質なモノでも「テディ◦◦」が付くだけで、感情移入の対象へと変化させる装置です。

詳しい詳細→こちら

 

20121002_01.jpg