こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>卒業生トピックス>内倉真一郎さん 瀬戸内国際写真展にて個展開催

2016/06/28

内倉真一郎さん 瀬戸内国際写真展にて個展開催

 

20160628_21.jpg20160628_22.jpg

 (※クリックすると大きくなります。)

 

 卒業生の内倉真一郎さんがCITYRAT pressより瀬戸内国際写真祭2016にて個展を開催します。

【瀬戸内国際写真祭2016】内倉真一郎野外展「分離と融合」

「大切な思い出、バラバラになったコサージュ、

見つけては、記録していく。

日々、呼吸をするように記録していく「私事」は写真と共に、

遺書=過去未来と繋がっているエネルギーの塊。

 

私はその塊と共に「闇」=「光」に立ち向かっているんだけども、

この感情に任せて撮っていく「作業」=「生きる道」は、

全生命力で挑むことにより、消化されては、飢えて求める。

 

全ては、「何故」=「知ること」から始まり、

そこに立ち向かう力は、これから更に増していき、

「知る」=「撮る」=「浄化」=「飢える」

このリンクが続くのです。

 

なにも、シュールでも、クールでもございません。

結果、写真家は究極のナルシリズムの塊ですので。

半分本当で、半分嘘なんです。」

 

 場所:北浜alley 香川県高松市北浜町4-14

 日時:2016年7月15日(金)~24日(日) 24時間展示

 

北浜alleyのHPはこちら

内倉真一郎さんのHPはこちら

 

内倉さんからのお便り

 

いつもお世話になっております。

瀬戸内で変な展示します!

 

犬とは別作品の最新作モノクロスナップです。

34歳父親になっても、

未だ思春期スナップ始めました