SHASEN NAVI

卒業生の活躍

2018.07.07 卒業生の活躍, お知らせ

卒業生 土佐和史さん 写真集出版レーベルを立ち上げる

本校在学中、MIO奨励賞グランプリを受賞し、後、コニカフォトプレミオを受賞の作家 土佐和史さんが写真集出版レーベル『バッファロープレス』を立ち上げたそうです。

写真家の横山隆平さんとの二人で運営をしており、この夏、土佐さんも含め、7名の写真集の販売、写真展を予定しているそうです。

 

『バッファロープレス 出版記念写真展』

場所:ルーニィ・ファインアーツ

東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビル4F(03-6661-2276)

期間:2018年8月28日〜9月9日

 

展示や写真集についての詳細、発売日、取扱書店などの情報はSNSやオフィシャルサイトにて順次公開予定です。

バッファロープレス

オフィシャルサイトはこちら

facebookはこちら

 

『バッファロープレスとは?

バッファロープレスは、写真家によって立ち上げられ企画・運営される出版レーベルです。展示と同じ程に作品集というのは、アーティストにとって重要な表現の場です。ですが残念なことに様々な要因が重なり、年々、出版する事が難しくなっているのが現状です。しかし、技術的側面や印刷コストからいえば、作品集を作ることは身近になってきました。そこに可能性があるように思えます。自分達で作り、直接それを求める人達に届ければいい。
とてもシンプルな事。私たちは経験してきました。アイデアや情熱があれば、今はそれが可能な時代だと考えています。小規模でもいい。私たちはたくさんの優れた作品集がみたい、そう思っています。
バッファロープレスでは作品集の出版だけにとどまらず、ダミーブック、シルクスクリーン作品やポスター、展示図録など幅広く制作し、国内外に向けて販売展開します。
バッファロープレスは作家自身が表現と発表の在り方を考え、またいつでも作家の作品のために開かれた出版レーベルでありたいと思っています。作品集という表現を追求するために━━。

バッファロープレスはつねに新しい作家と出会い、一緒に活動していきたいと考えています。
興味のある方は、いつでもご連絡ください。意欲的な作品をお待ちしています。』(FBより引用)