袋詰めの単純作業?

 夏休みで教室には学生の姿はない。それなのに先生たちと学生の有志が数人、手際よく袋に何かを詰めている。これはお菓子を詰めているんじゃなくて、学校の案内資料を詰めているのです。全国からの資料請求者に届けるために「愛を込めて」(ややオーバーですが)黙々と流れ作業に取り組んでいます。来年度の新しい出会いのために。