お待たせ!サクラ開花宣言。

 SHASENガーデンのサクラが開きました。本日、開花宣言です。15、6の花が見事に咲いています。来週の入学式には見事な満開になるでしょう。さぁー、新しい年がスタートします。ワクワクの始まりですね。これからどんなドラマが待っているのか。楽しい年にしたいです。

トシかも!?

 入学式が4月8日。それまでに庭を美しく整備しようと学生たちに混じって土を掘り起こし作業。アカン!腰も肩もイタイ。気持ちはまだまだ26歳だが、肉体がかなり老化している。あんまり無理をしてはいけないといい聞かせながら。

ペンキ塗りと写真の関係

 写真学科1年生が集まって壁を白く塗り直しています。ええっ、この作業って写真の勉強になるの?なるんですよ。写真作品を真っ白な壁に飾る事はより作品が見やすくなる効果がある。かつて先輩がしてくれたように、今度は1年生が次の1年生のために壁塗りに汗を流しています。  

バラの木の植え替え

 春とはいえまだ少し寒い。この春休み期間中に大きくなったバラの木を植え替えました。写真1年生のみんなが手伝ってくれた。イザやってみるとハーハーの作業です。新入生を気持ちよく迎えるためのガードンのお色直し。春には花が満開。

写真の額を手作りで。

 おもしろい授業をしました。それぞれの写真を持ってきてアートな額裝を作る実習です。様々な個性あふれるおもしろい額ができました。モノ作りに熱中するって感動しますね。写真1年の授業でした。

SHASENガーデンでランチを。

   ポカポカと春の足音が聞こえます。映像学科1年生の仲良しチームがガーデンでランチ中。「いい風が吹いてきます。ガーデンのランチはおいしいですよ」(笑顔)そうだ、わたしも愛妻弁当をここで食べよう。フ、フ、フ。

追試は楽しい?

 情報測量学科の追試のメンバーたちです。「追試を受けに来てるですよ。あ〜、早く合格したい」大切な国家資格のためです。理解できるまで真剣に学校は指導しますよ。しかし彼たちには暗い顔を感じさせない。それどころか明るいのだ。頑張れ!君たちの未来に日本は輝くのだ。

負けません。

 写真学科1年の田中くんと岩佐くん。いよいよ2年生です。「いいライバルで2年生を迎えます。カッコいい写真をいっぱい撮ってお互いに負けませんから」(笑)鼻息が荒い。う〜ん、いいことです。それぞれが目標を高く持って走る。ちょうどいい春ですね。

2年になったら大暴れしたい。

 写真学科1年生の金坂さんと瓜生さん。「2年生になったら、もっともっといっぱい写真を撮って校長先生をうならしたい」意欲的である。取った写真をいっぱい見せて下さい。最高のアドバイスをしますから。

証明写真の季節

 もうすぐ春ですね。もうすぐ就職試験ですね。証明写真がいりますね。で、合格するきれいな証明写真の撮影実習のスタジオ現場に潜入。やってます。真剣に写真1年生がシャッターを切っています。小さな写真ですが、大きな効果が出るんですよ。この証明写真は。