2年間ですべて読めますか?

 写真1年生の木田くんと峯さんは校長室の常連である。「センセ、本を観てもいいですか」次々と写真集を見つめる。現在はただ見ているだけだが、そのうちにこれのどこがいいんですか?と質問が来るだろう。コレも楽しみである。さて、卒業するまでにこの本をすべて見ることができるかな?

イタリアンバナナ

 写真2年の植田君が「センセ、これは沖縄のバナナです。原産はイタリアで沖縄でも珍しいバナナです」見ればまだ青い。「大丈夫ですよ、青くても熟れてますから。甘いんですよ,コレ」映像の先生にもお裾分け。

ふたり合評の夜。

 写真表現を2年前に卒業した横江さんが来てくれた。「センセ、相変わらず黒いですね」「ほっといて!」(笑)「同期で入社した西谷さんと、写真を見せ合いながらワイワイと楽しんでいます(笑)」社会で働くとなるとなかなか写真を撮る機会がなくなる。しかし、少しの時間を作ってはプライベートの写真を撮っていると言う。それで、ふたりで見せ合って合評。あー、いいことです。

台風の爪痕。

 先週の台風は強い風が吹き荒れました。校庭の大きな木が倒れた。なぎ倒される木は哀れです。山田先生と杉岡先生によって切り刻まれる運命となりました。ウェーン、ウェーンと響くチェーンソー。二人の先生が鬼に見えたのはわたしだけだろうか。

これはお楽しみ。

 映像学科の演劇公演が近づいてきた。どうやら吉田さんと馬場くんはその小道具作りに余念がないようだ。「これは?」「ヒミツです(笑)今度の演劇を見て下さい。この小さな箱がポイントですよ(笑)」「ハイ、そうします」

ナゼか、太りました。

 今春、写真学科を卒業した小林くんがぽっちゃり姿で校長室の扉を開けた。「ご無沙汰です。お元気ですか」相変わらず元気はいい。「少し太ったぁ?」「はい、実家通いで会社に勤めていますので」どうやら、家の食事をいっぱい食べては寝るようだ。川地先生もややあきれているかも。

ナイスゲーム

 写真学科、営業コースの山下くんと岩佐くんの3人で甲子園に行ってきました。久々の球場は熱気ムンムン。甲子園名物「ヤジ」も楽しく、最高に盛上がりました。3人は弁当のお代わり、ジュースのお代わり。観戦よりもベンチ食事会だったような気も。