マスクマンの登場!

 映像学科のアーリーと生本くんです。「マスクは?」「ハイ、風邪の予防策です」インフルエンザの季節。手を打つのが早い。「卒業作品の進捗状況は?」「ハイ、まだまだです」こちらの手はやや遅いようだ。映像学科のゆるキャラの愛すべき二人です。

測量もできるし熱帯魚の世話もできる。

 情報測量学科1年の寒竹くんは入学前は熱帯魚ショップにいたようだ。校長室の熱帯魚に異変があると直ぐに寒竹くんにSOS。ここはこうした方がいいですよ。親切な対応が校長はお気に入り。いつもありがとう。

写真少年に挟まれて。

 写真学科1年生の磯野くんと渡辺くん。元気な明るい顔です。そのエネルギィーは首からぶら下がっているカメラです。カメラが彼らを元気にさせているのです。写真のパワーはスゴい!

平安時代に立つ3人。

 何千年も前にできたと言われる「天橋立」松本さんと佐々木さんと3人で記念写真と撮りました。イメージは平安時代のゆるキャラです。どうでしょうか?ゆるゆるのイメージはたっぷりとありますが。

いつまでも忘れない。

  もう8年ほどが経つだろうか。ホテル学科があってそこの学生として中国から留学生がたくさんいた。「先生、お誕生日に鍋でも食べませんか?」とお誘いを受けた。みんな結婚していて子どもが2人も3人もいるようだ。遠方からも集まってくれた。モンゴルからは電話があった。胸にジーンときたのは熱い鍋のせいだけではなかった。  

明るさが一番。

 西宮の美術館に写真1年生たちが見学に出かけた。展示はファッショであったが、デザインの勉強になった。ビッグポスターの前で藤原くんと吉本さんと記念写真。明るくふざけた3人で。クリエーターはボジティブでなければ。

やっぱり食事は楽しい。

 写真学科1年生たちと撮影旅行に出ました。ホテルは有馬温泉。なんと豪華な食事です。旅は景色、人など出会いも楽しいが、おいしい食事に出逢うのが一番かも。1年生の木田くんと。

むちゃくちゃです。

 今日は65歳の誕生日。学校に出ると、学生たちのイタズラに出逢う。扉を開けると意味がわからない世界が広がっていた。「校長、お誕生日おめでとう!」これからもハダカの付き合いをしよう。いう主旨らしい。しかし、何か間違った方向に流れている。(笑)

写専の方ですか?

 写真学科1年生の撮影研修旅行で天橋立に行った。ロープウェーに乗って頂上に着くと記念撮影のコーナーがあって「写専の方ですか?」と声をかけられた。「そうです」「ボクも写専の卒業生で30年ほど前です」嬉しいですねー。カメラをぶら下げた学生たちを見て写専を思い出したようです。ありがとうございます。頑張って下さい。三好さん。  

冬の風とともに。

 写真学科の卒業生、東京から和田さん、三重から山崎くんが来てくれた。「寒くなりましたね」と温かい笑顔で二人はニッコリ。たまたま休みが重なって「じゃ、校長の顔を見よう」と思い立ったようだ。ありがとう。