ジェシーがグループ展に参加します。

 台湾出身の留学生・ジェシーが今回は神戸でグループ展に作品参加します。 いつも意欲的な行動を示すジェシー。今回の作品はどんな素敵なモノだろう。 「観に来て下さいね」と校長室に現れたジェシー。「行きますよ」      

こがらし1号が吹きました。

 急に寒くなりました。ガーデンでコーヒーという季節はあっという間に過ぎ去り、 今では学生たちは「おでん」に様変わり。近畿測量の学生たちの「ふぅー、ふぅー」 が更に寒さを演出しています。      

秋空に突き進むパワー

 すっかり秋になりました。 写真も映像もホテルも測量も最後の仕上げに突入です。 1年間、2年間で学んだ成果をカタチにします。 この時期の学生たちの瞳はキラキラ。これが嬉しい。      

写真学科1年生の作品

 初めて作品の額も手作り、写真を写す印画紙も手作り。 手作りの温かさ。手作りの思いやり。作品を愛する気持ち。 こんな基本が忘れがちにならないように。みんなの作品は世界にひとつ。      

NHKのTV生番組に出演しました。

 このメンバーでNHKの生番組に昨日、出演しました。 本番前の一瞬にパチリ!いやー、緊張気味が伝わってくる。 で、本番前なのであまり話さず「ガンバレよ」と一言。 う〜ん、生本番でしたが、最高のコメントがバンバン飛び出した。よかったよ!      

作品には愛があったo

 先日、大阪・海岸通ギャラリーでお苗場フォトコンテストが開かれた。 本校から4名の学生がエントリーした。早速、はやる気持ちを抑えつつ見学。 いやぁー、どれもいい。ファインダーの向こうには「愛」があった。それでいい。      

近畿測量の元スター、中谷先生

 中谷先生の肥満が止まらない。どうやら原因は「焼き肉」らしい。 わたしもあまり人のことは言えない立場で、「太るとしんどいね」 二人で先日も慰め合った。で、共通の好きな食べ物は「やっぱり焼き肉」 お互いに体型目標は「10年前に戻ろう!」      

卒業作品に出演して下さいよ。

 映像学科2年生の森岡くんと柏木くんが卒業作品のドラマ出演のオファーに来た。 役の内容は、どうやらヤクザの親分らしい。できるのだろうか? 日頃、校長を英国紳士として見ていないようだ。      

沖縄から測量を学びに

 沖縄出身の豊見本(トミモト)くん。頑張ってマス。 彼とは沖縄の話をよくします。国際通りの今昔物語であったり、基地の問題 であったり。沖縄をこよなく愛する豊見本くん、言い出しにくかったのですが、 わたしは「沖縄ソバ」だけはどうも苦手なんですよ。      

やっぱり元気印の千田容子さん

 東京で活躍の千田容子さんが写真学科1、2年生にレクチャー。 1時限から5時限までフル回転。「元気で楽しい写真がいい」と千田さん。 現役のフォトグラファーに学生たちも真剣そのもの。爽やかな刺激をありがとう。