宮崎から母校へ出張講義

 8年程前に卒業した内倉真一郎さんが写真の学生たちに講義をしてくれた。

3時間程の講義であったが、内容はすさまじく濃くてシャープなものだった。

彼の初期の作品から現在の新作まで「迫力のある講義内容」であった。

熱くなったのは熱心に耳を傾けた学生よりも彼自身だったかもしれない。嬉しいです。感謝。