熱い友情に感謝。

 宮崎出身の内倉真一郎さんが久しぶりに大阪で写真のトークショーを開いた。

そこで、クラスメートが集まった。みんな久しぶり。中には赤ちゃんも一緒に来てくれた。

「友あり遠方より来る、嬉しからずや」である。何年ぶりかの狭い空間で同じく空気を吸う。

細胞たちがあの時のワンシーンをプレゼントしてくれる。最高のひとときである。