原田くん、男前やんか!

 卒業生の原田くんが、今春卒業の山田くんを連れて学校に来てくれた。嬉しいね。

どうやら会社のユニホームはオレンジのようだ。似合ってる二人。山田先生がボソッと

「アメリカの囚人服のようなカラー???」ウン、そういわれれば・・・。

 

 

 

ワクワクの毎日です。

 映像学科1年生の藤川摩耶さん「これまでとまったく違う映像の世界に飛び込めてワクワク

しています」と笑顔。学校以外で今一番愉しいことは?「フフフ、お酒を飲むことです」

メガネの奥の瞳が可愛く光った。

 

 

 

 

休日はバスケットボールに夢中。

 情報測量学科1年生の正木康太くんは中学校からのバスケットを今も続けているそうだ。

測量は高校時代に興味を持ったようだ。授業はどう?「とても難しいです」(笑)

優しい笑顔を見せる正木くん。「難しいことを優しく教える学校ですよ」頑張れ!

 

 

 

 

毎朝6時に起きてます。

 写真学科1年生の佐々木務くんは滋賀の草津から通学。毎朝6時の起床らしい。

「学校の授業はどうですか?」「楽しいです」これからも「笑顔の写真」を

撮っていきたいようだ。なかなかの好青年だ。頑張れ!

 

 

 

ジェームスが来た。

 インディアナ大学の准教授のジェームス中川さんが本校に来てくれました。

彼とは20年来の付き合いになりますが、全然風貌は変わらない。しかし、

アーティストとしてはこの20年間で彼は非常に成長した。アメリカはもちろんのこと、

台北、神戸、沖縄などでの個展開催はすばらしい作品を発表している。もっと素敵な写真家に

なっていくのだろう。楽しみです。

 

 

食べることは最高!

 ホテル学科の辻村茜さんは二十丸の元気な女の子です。

「私の一番の楽しみは食べこと」で、何がスキ?「お寿司!」(大笑い)

きっと回る鮨じゃなく、[時価]と書かれた鮨なんだろうなぁー、ハンバーグあたりを

今度食べに行こうーか。

 

 

校長室の常連になった。

 写真学科1年生の高木一機くんがよく校長室に遊びにくる。

「この本、見てもいいですか?」愛知県からの一人暮らしのようだ。

「服がスキなんですが、最近はお金は写真関係に使っています」いいことです。

 

 

 

ボクサーから測量士へ

 測量専門学科の佐藤翔平くんはプロボクサーである。測量に興味を持って入学。

「専門的な勉強はちょっと難しいです」と頭をかく。13歳からボクシングを

続けているという。この継続するパワーを測量の分野に傾けると大丈夫ですよ。

頑張れ!翔平!

 

 

写真で大暴れしたいです。

頼もしい学生が入学してきた。彼女の名前は大小瀬瑛里さん。

「いろんなものを詰め込んだような写真を撮りたい」「ええなぁー」

「いっぱい演出したいです」意欲が伝わってくる迫力。楽しみです!