カメラを持って世界を回りたい。

写真学科1年生の内海 亮太くんは名前のように身体が太い、それに見るからに健康そうである。彼は世界中の写真を撮りたい夢を持っているようだ。「今までに一番ステキだった国は?」「・・・チェコですかねぇ」古い歴史を体感できたところが最高だったようだ。「もっともっと写真がうまくなっていろんな場所を訪ねてみたい」これからも写真の夢の続きをわたしに話してくれ。頑張れよ!亮太くん!