キムが釜山から雨を連れてきた。

今春卒業したキムくんが学校に顔を出してくれた。さっきまで晴れていたのに、急な雨と共に彼が来た。

嵐を呼ぶ男じゃないが、ドラマチックな登場である。彼の顔付は少しふっくら気味。生活の安定度が伺える。ひと安心。「釜山では写真の話をする仲間がいなくてちょっと寂しいですよ」とキムくん。ナオキとキンジが今日はたっぷりと写真の話をします。やっぱり、仲間がいいなぁー。