作品に愛を込めて。

 写真学科の卒業生の台湾出身のジェシーが来てくれた。「先生、お元気ですか?わたしの作品を見て下さい。昨年末に台湾で個展を開いたんですよ」と最近の作品を30点あまり見せてもらった。独特の視点でジェシーらしいカラー・タッチが出ている。どの作品にも彼女の「愛の見つけ方」がある。伝えるのはやはり「愛」なのだろう。頑張れジェシー。