測量でみんなはひとつになれる。

情報測量学科1年生の斉藤拓弥くんは野球を8年も続けていたらしい。高校時代の中国大会では一回戦で4対5で敗退。悔しかったようだ。しかし、彼らのチームはひとつになれた経験をした。戦いには敗れたが、大きなモノを得たようだ。現在、測量士を目指して頑張っている。測量もみんなはひとつになれるのだ。