これ、竹のアートです

久しぶりに東洋陶器美術館に行った。

NYから逆輸入の作品が飾られていた。

「竹」である。

柔らかい胸腺美は日本人の心の表現でもあった。

優しいものに触れると心が穏やかになる。

沖縄に帰ります

測量専門学科の仲榮眞君は3月に卒業します。

「卒業したら、沖縄で就職します」と笑顔。

やはり故郷が一番。

かっこいい測量士を目指して、近い将来学校に顔を出してくれるでしょう。

ここからです

写真学科卒業生、鴫原くんが初の個展を難波の富士サービスギャラリーで開いた。

両親が山形から来ていた。

家族が彼の会場に集合。

なんと暖かく素晴らしいファミリーなんだ。


鴫原さんの個展は、1月10日から16日まで開催されました。

学校ウェブサイトの掲載はこちら。

卒業生の鴫原薫さんが個展開催

いよいよ明日から校内展

学校中がトントン、カンカン。

いよいよ迫った校内展。

壁を作ったりと学生たちはてんやわんや。

来校のゲストを気分良く迎えるための準備に余念がない。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

風邪はひきません。校内展までは。

写真コミュニケーション学科 1年の新屋さんは、教室でマスクをして制作に取り組んでいる。

「予防です」と笑う。

作品はなかなか面白そう。

風邪なんか吹き飛ばす迫力ある作品に期待したい。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

この作品を飾ります

写真コミュニケーション学科 1年の奥田くんと上田さん。

「この作品を飾ります」と自信たっぷり。

自分の作品に誇りを持つが大切なことです。

飾った作品をゆっくりと見ますからね。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

カメラを向けると、この反応

写真コミュニケーション学科 1年の教室を見ると、作品制作をやっている、やっている。

「はい、カメラ」と向けると「イェ〜い」と笑う。

この明るさが作品の素になっている。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

1年生も燃えている

写真コミュニケーション学科 1年も、学年末校内展に向けての制作が佳境。

高木さん、大野くん、田辺くん、小平さんの笑顔が爽やかだ。

楽しみ。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

写真表現コースも負けてはいない

広告写真、アート写真を学ぶ 写真表現コース の熱気もスゴイ。

しっかりと自分自身を見つめて、見応えのあり作品制作に取り組んでいる。

このコースの多様性いっぱいの作品が楽しみだ。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展

営業写真コースはワンチーム

本校の特色でもある写真コミュニケーション学科 営業写真コース は、ブライダルフォトを美しく感動的に撮るコースです。

このチームの卒業作品展の写真がいい。

「人」の暖かさが溢れている。


卒業制作校内展&1年生学年末校内展は、2月15日・16日の2日間、日本写真映像専門学校で開催します。

ウェブサイトの掲載はこちら。

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。

2月15・16日は卒業制作校内展&1年生学年末校内展