10年ぶりです

写真学科の卒業生、川端さん(旧姓:松浦)が二人のお子さんをと同級生の濱元さんと一緒に来てくれました。
団体さんは、とっても幸せな空気を漂わせてくれました。

どんな写真を撮る?

オリエンテーションでの企画会議中です。1、2年合同で今回のテーマは「わ」みんながアイデアを出し合い、楽しい作品ができますように。入学して1番目のミーティング、まだちょっと溶け込み不十分かも。

女性が輝く日。

卒業式の華と言えば「女性の着物姿」だろう。みんな着飾って美しい。どんな櫻の花よりも美しい。いつまでも華麗でいて下さい。

スタートはオリエンテーション。

新しい春が始まりました。明日から1、2年合同のオリエンテーションで鳥取、広島に撮影旅行。何を撮るかのミーティングが楽しく、熱く展開中。あー、明日が楽しみだ。

以上、総代、鴫原薫。

卒業式が帝国ホテルで開かれた。凛とした空気感のなか、卒業生たちの喜びに満ちた笑顔が満開となった。卒業生を代表して鴫原くんが壇上に上がる。2年間の時間がくるくると回る。ここからがスタートです。いつでも校長室に遊びに来て下さい。待っていますよ。

エントランスの植物たち。

玄関が美しくリニューアルしました。わたしの大好きな植物たちを集めてみました。かなりのワガママです。毎日、眺めています。手伝ってくれた南部くんとパチリ。

キンちゃん、ありがとう。

本校の卒業生で5年間、1年生を担任してくれた松本欣二さんが今春で学校を去ります。大阪の広告会社で再スタートします。本当に長い間ありがとうございました。いつでも学校に遊びに来て下さい。

福島から帰ってきました。

5年前に写真学科営業コースを卒業した山岸さんが「帰ってきました」と顔を出してくれた。なかなかのしっかり者です。春と共に北の方から大阪に戻った彼女の顔は笑みが満開でした。