こちらは、日本写真映像専門学校(SHASEN)のブログです。このブログは、2017年6月のリニューアルより更新停止中です。新しい情報は、リニュアルされたページをご覧ください。

TOP>学校からのお知らせ>【映像】MBS企画×関西東通×SHASEN vol.1

2015/11/14

【映像】MBS企画×関西東通×SHASEN vol.1

聖徳太子の時代からの、日本と大陸の文化交流を再現するお祭り「四天王寺ワッソ」。

そのイベント全体をMBS毎日放送グループの制作会社「株式会社MBS企画」がディレクションし、
映像技術面全般をテレビ番組のカメラや中継などの技術会社「株式会社関西東通」が担当しているのですが、
日本写真映像専門学校の映像クリエイション学科も実はそのメンバー。

せっかく映像を勉強している専門学校ならと大阪ワッソ文化交流協会のご好意で

関西東通が撮影するお手伝いをさせてもらったり、あるいはカメラを並べて撮影したりしているのです。

でも、撮影当日にパッと行って手伝えるようなアルバイト程度のお手伝いじゃありませんよ。

きちんと事前に中継カメラの構造や仕組み、中継車やその仕上げの編集、MAにいたるまでを勉強させてもらい、把握した上での参加。だから「お手伝い」ではなく「メンバー」として、カメラを並べる事も出来るのです。


今回はその、「株式会社関西東通」での事前学習の模様をご紹介。



中継車が並ぶ関西東通機材庫。
映像や音響中継車から、日本でも希少な4K中継車まで並んでいます。

20151114_01.jpg


中継カメラ用の三脚の構造から注意点、組み立て方法まで詳しく教えてくれます。
20151114_02.jpg20151114_003.jpg20151114_04.jpg


自分たちでセッティングできるようになったら、
超望遠レンズを活用したピントやズームの操作練習。
20151114_05.jpg



こちらは中継車の中身。普段見る事の無い仕組みに興味津々。実際に触って覚えます。

20151114_07.jpg



最後は音の編集、仕上げであるMAのスタジオと、映像の編集スタジオを見学。
 


20151114_06.jpg


「アルバイトの片手間に」とかでは無く、授業としてきちんと
最先端の機材やシステムを、第一線のプロに直接教わる事ができるのも本校ならでは。
そんな貴重な機会でした。

次は当日本番の様子をお伝えします。
お楽しみに。
 

《 映画・テレビのオープンキャンパス予告 》 

20150725_67.jpg

11月21日(土)10:00~15:00

卒業課題の撮影に参加!

 

SHASENで2年勉強すればどれだけの映像が作れるの? 
百聞は一見に如かず。
実際の映画館で上映するための映画づくりをしている映画・テレビ製作コースを見てみて下さい。
Blackmagic Design社の4Kシネマカメラを使った撮影です。 

▼ 参加申込をする ▼

20150725_68.jpg

12月12日(土)10:00~15:00

スタジオ番組を見学しよう!

 

人気テレビ番組のディレクターと映像1年のコラボ課題見学第二弾!
実際の番組やクリエイターと密接なSHASENならではの課題を是非観に来て下さい。

 

▼ 参加申込をする ▼

20150725_69.jpg

12月20日(日)10:00~15:00

最新の4Kシネマカメラで映画づくりに挑戦!

 

 「マッドマックス/怒りのデス・ロード」や 「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で使用されたBlackmagic Design社の、4Kシネマカメラを使って撮影に挑戦してみよう!

 

▼ 参加申込をする ▼

※ 年内は12月20日が最終です。1月以降も、毎月2回開催します。
 

《 演劇・イベント・舞台のオープンキャンパス予告 》 

20150725_77.jpg

11月21日(土)10:00~15:00

プロジェクションマッピングに挑戦!

 

舞台演出効果の1つとして注目されているのが映像をセットの形などに合わせて映し出す、プロジェクションマッピング。
今回は実際に公演で使われているマッピング映像を体験します。

 

▼ 参加申込フォームへすすむ

20150725_78.jpg

12月12日(土)10:00~15:00

スタジオ番組を見学しよう!

 

人気テレビ番組のディレクターと映像1年のコラボ課題見学第二弾!

 実際の番組やクリエイターと密接な本校ならではの課題を是非観に来て下さい。

 

▼ 参加申込フォームへすすむ

12月20日(日)10:00~15:00

プロジェクションマッピングに挑戦!

 

舞台演出効果の1つとして注目されているのが映像をセットの形などに合わせて映し出す、プロジェクションマッピング。
今回は実際に公演で使われているマッピング映像を体験します。

 

▼ 参加申込フォームへすすむ

※ 年内は12月20日が最終です。1月以降も、毎月2回開催します