写真コミュニケーション学科営業写真コース

ブライダルやスクールフォト、人物写真に特化し写真館等への就職を目
指すコース

  • 目指す職業
    • 写真館フォトグラファー
    • ブライダルフォトグラファー
    • スクールフォトグラファー
    • キッズフォトグラファー
    • デザインアルバムオペレーター
  • 主な就職実績
    • 写真館
    • 商社(写真関連)
    • 現像所
    • 印刷会社

画像本コースの特徴

  • 営業写真コースがあるのは本校だけ

    営業写真コースがあるのは本校だけ

    協同組合日本写真館協会の認定校である本校はプロセミナーやプロが運営するイベントを通じ、写真館・業界団体との太いパイプを持っています。

  • 国家資格『肖像写真技能士2級』取得

    国家資格『肖像写真技能士2級』取得

    1年次で3級肖像写真技能士を取得。2年次で2級を在校受験し、2級肖像写真技能士として卒業できるのは本校だけの強みです。

カリキュラム

Pick Up!
  • 玉内公一ゼミ(ワークショップ)

    玉内公一ゼミ(ワークショップ)

    デジタルフォトでは、日本トップクラスの玉内公一先生のゼミ。営業写真の現場で直ぐに必要とされるデジタル撮影に特化した様々な技術を集中的に実習します。

  • 岡本 昇ゼミ(ワークショップ)

    岡本 昇ゼミ(ワークショップ)

    日本の営業写真業界とアメリカをはじめアジア各地との太いコネクションを持つ岡本 昇先生のゼミ。撮影実習だけでなく世界各国の写真館事情やポートレート作品を学びます。

ゼミ紹介

Pick Up! 川地清広先生

川地 清広先生

  • 担当教科川地ゼミ

    営業写真界をリードする川地先生のワークショップ。『写真の川地』での実習で独自のライティングやウエディングフォトを学びます。

  • 先生の経歴

    写真の川地代表取締役。(協)日本写真館協会副理事長。(協)三重県写真館協会理事長。

就職Q&A

小林千富美さん

写真コミュニケーション学科
営業写真コース
小林 千富美 さん

Qなぜ営業写真コースを選んだのですか?
人物を撮影できる写真館のカメラマンになりたいと思い選びました。
Q就職先はどこですか?
ヒラタフォトスタジオです。
Qどうしてその就職先を選びましたか?
お客様に楽しんで頂くという事に重きを置いている方針に、私もそうでありたいと思い志望しました。
Q学校生活で1番頑張った事は何ですか?
プロの現場を見せていただき、その中で自分がどうするべきかを考え行動するよう心掛けました。
Q最後に高校生に一言。
私は好きなことを仕事にする事が出来て良かったと思い、この先もそうであり続けると思います。

もっと詳しく知りたい方へ

ホームページには記載しきれない情報を掲載したパンフレットをお送りします。
お気軽にお申し込みください。

資料請求はこちら(無料) 資料

オープンキャンパス2017

体験入学、学校説明会、進学相談がセットになっているので、一日参加でSHASENがまるわかり!
お気軽にご参加ください。

スケジュールはこちら 女性