保護者の方へ

「安定した職業」としての、
クリエイターを目指します。

日本写真専門学校の入学者は、そのほとんどが「就職」を最終目標とし、実現しています。
学生時代からプロの現場で経験を積めるカリキュラムで、優秀な技術者・クリエイターを輩出し続けてきた実績と各業界への太いつながりが、高い就職率を実現しています。

実習中心の実践型授業
『就職』につながる技術を学ぶ

クリエイティブ関連の業界では、時代の変遷とともに新しい技術や知識が必要となり、常に即戦力が求められます。

本校では昨今のトレンドであるデジタル技術を含め、常に業界最前線の動向を確認しながら、カリキュラムの改訂を行っています。

また、豊富なインターンシップや他業界とのコラボレーション実習で、就職後に活かせる技術を養い、即戦力として活躍できるクリエイターに育てます。

実績と信頼が生み出した
就職率98%以上

日本写真映像専門学校には、60年以上の歴史が生み出した、10,000人以上の卒業生がいます。
彼らは、写真、映画、テレビ、舞台、演劇、それぞれの第一線で活躍をつづけ、本校との深い繋がりを持っています。

離職率が非常に低いのも本校の特徴のひとつで、そういった卒業生たちの活躍が、多くの求人と毎年98%を超える高い就職率の背景となっています。

負担を軽減する
学費支援制度

奨学金や教育ローンなど、様々なサポートプランで学費負担の軽減が可能です。
学費が問題となり、学生が勉学の機会を逃すことがないよう、いつでもご相談を受け付けております。

保護者説明会も同時開催
オープンキャンパス

オープンキャンパスでは保護者説明会も同時開催ですので、是非ご一緒にご参加ください。